【レシピ有り】米粉を使った料理まとめ

【レシピ有り】米粉を使った料理まとめ

今まで、「パスタ」や「オートミール」のレシピや、「キャラ弁」を紹介する記事などを書いてきましたが、今回は「米粉」です。

米粉はオートミールを食べ始めてちょいとしてから、使用するようになりました。

常にグルテンフリーを意識している訳ではないですが、抑えられる時は抑えようかなと思ったのが、きっかけです。

オートミールよりも用途は多いかなと、個人的には思っています。

主食系だったり、お菓子系だったりと「米粉」を使用して作れるものって結構あるなと。

今回紹介する米粉を使った料理は「お菓子系」が多いです。

そのため、中には米粉のみでなく、「大豆と米粉のパンケーキミックス」なるものを使用して作っているものもあります。

というかお菓子系は全部ではないですが、大体「大豆と米粉のパンケーキミックス」を使用しています。

今回はそんな「米粉」を使って作った料理をいくつか紹介したいと思います。

例のごとく、簡単ではありますが、レシピ(作り方)が掲載できるものは掲載していきたいと思います。

あっ、「すごい凝った料理」ってのは出てきません。。。

基本的には「小麦粉」の代わりだったり「パンケーキミックス」の代わりだったりといった感じで使用しています。

そんな米粉料理が少しでも参考になれば幸いです。

米粉のお好み焼き

最初に紹介する「米粉」を使用したメニューは「米粉のお好み焼き」

お好み焼き美味しいですよね。

そんな美味しいお好み焼きを米粉で作るとどうなるのか。

それがこちら。


米粉のお好み焼き

お好み焼き感!お好み焼き感がしっかり!!

ソースかけて、青のりかけて、鰹節乗せたら、そりゃお好み焼き感出るよ説もありますが。。。

米粉のお好み焼きのレシピ(作り方)はこちら。

  1. キャベツ(1/4玉ぐらい)を適当な大きさに切って炒める。
    ※炒め終わったら冷やしておきます。
  2. ボウルに米粉(50g)と卵(1個)を入れて水を入れて混ぜる。
  3. ボウルにキャベツ、紅しょうがを入れて混ぜる。
    ※その他入れたい具材があったらお好みで!
  4. フライパンに豚肉をしき、少し焼いたのち先程の生地を丸くのせて焼く。
  5. ひっくり返して焼く。
  6. 焼き上がったらソース、マヨネーズ、青のり、鰹節をお好みでかけ完成!

作り方に関しては通常のお好み焼きとそんなに変わらないのかなと思います。

米粉を使用していますが、見た目だけでなく味もお好み焼き感が味わえます。

勿論、小麦粉で作るお好み焼きと比較したら、全く同じではありませんが!

でも、小麦控えてるけどお好み焼き食べたい、、、って方は是非一度作ってみてください!

米粉のピザ

続いての「米粉」料理は「米粉のピザ」です!

お好み焼きからピザの流れで、米粉で大体どんなものが作れるのかわかってきたかなと思います。

今回の米粉のピザでは生地を米粉で作っています。

そんな米粉のピザがこちら。

米粉のピザ

これまたピザ感がしっかりありません?

生地を作って後は具材を乗せて焼くだけ!な簡単メニューです!

そんな米粉のピザのレシピ(作り方)はこちら。

  1. ボウルに米粉(100g)片栗粉(10g)ベーキングパウダー(2g)塩(少々)を入れて軽くかき混ぜた後、水(100ml)とオリーブオイル(小さじ2)を加えてまとまるまで混ぜる。
    ※混ぜる際は手で混ぜるのが結局一番楽です。
  2. まとまった生地を丸く伸ばして、ケチャップを塗ったらお好みの具材をのせる。
    ※今回は鶏胸肉、パプリカ、舞茸を使用しています。
  3. お好みの具材をのせたらその上にチーズを乗せて焼く!
  4. チーズがとろけて具材が焼けたら完成。
    ※今回はオーブントースターで25分ほど焼きました。

これまたピザ感が楽しめる米粉メニューになってます。

ピザって色々な具材で楽しめるし、自分が好きなものをのせて作れるのが良いですよね。

生地を米粉で作っているので、今回紹介した米粉のピザ以外のピザも作れそうですね!

米粉ドーナツ

続いては「米粉ドーナツ」です!

ここからはお菓子系というか、おやつ系というかそういったものになります。

そのトップバッターが「米粉のドーナツ」です。

ちなみにこの「米粉のドーナツ」ですが、某ドーナツ屋の某◯◯◯リングを意識して作ってみました。

そんな米粉のドーナツがこちら。


米粉のドーナツ

ちなみに、こんな事を言うのはなんですが、初めて作ったドーナツです。

初めてでこの出来は悪くないだろうなやつではないでしょうか。

米粉のドーナツは「米粉のパンケーキミックス」を使ってます。


米粉ドーナツの材料

加えて写真にもあるように白玉粉を使って作ってます。

あとは写真には写っていないですが、絹ごし豆腐を使用しています。

なので結構ヘルシーな感じのドーナツになっているんじゃないかなと。

揚げているので完全ヘルシー!って訳ではないですが。

そんな米粉のドーナツのレシピ(作り方)がこちら。

  1. 絹ごし豆腐と白玉粉を混ぜる。
  2. 良い感じに混ざったらパンケーキミックスを入れて混ぜる。
  3. 均等な大きさに丸める。
  4. クッキングシートに円状に置いていく。
  5. サラダ油を160℃まで熱し、クッキングシートごとイン。
  6. 両面きつね色になったら取り出す。
    ※揚げてる最中にクッキングシートが外れますが、外れない場合はひっくり返す時に外しちゃいましょう。
  7. お好みでトッピングしたら完成。

量に関してはメモをし忘れていたため割愛してしまっています。。。

絹ごし豆腐は150gのものを使用していました。

なので、レシピというよりは単純に作り方の手順。。。って感じですね。

で、この◯◯◯リングを真似た「米粉ドーナツ」ですが、白玉粉を使用しているため、割と!本家に近い食感!

作った自分でいうのもなんですが、クオリティ高いでしょ!って出来でした。

味も見た目も。

揚げたりするのでちょいと手間ではありますが、よかったら作ってみてください!

米粉と豆乳ヨーグルト&ブルーベリーのケーキ

続いての米粉メニュー、否、米粉おやつは「米粉と豆乳ヨーグルト&ブルーベリーのケーキ」です!

名前にある通り、豆乳ヨーグルトとブルーベリー(ジャム)を使用した米粉おやつになってます。

豆乳ヨーグルトは普通のヨーグルトでも代用可です!

そんな「米粉と豆乳ヨーグルト&ブルーベリーのケーキ」がこちら。


米粉と豆乳ヨーグルト&ブルーベリーのケーキ

ブルーベリー感無し!

でもちゃんとブルーベリージャムを使っています。。。

まぁ、ブルーベリーの味はするので問題ないです。

今回は「大豆粉と米粉のホットケーキミックス」を使用しています。

「米粉と豆乳ヨーグルト&ブルーベリーのケーキ」のレシピ(作り方)はこちら。

  1. たまご(1個)を溶く。
  2. 1の中に豆乳ヨーグルト(120g)、ブルーベリージャム(50g)を加えてよく混ぜる。
  3. そこにホットケーキミックス(100g)を加えて更に混ぜる。
  4. 容器に流し込んで焼く!
    ※オーブントースターで30分ぐらい焼きました。
  5. 焼けたら切って完成!

ブルーベリージャムに関しては、お好みで量を増やしてみてください。

食感が欲しいなって人はナッツなどを加えてみるのもいいかもですね!

米粉と豆乳ヨーグルト&バナナケーキ

お次は「米粉と豆乳ヨーグルト&バナナケーキ」

またしても豆乳ヨーグルトの登場です。

と、いうのもヨーグルトとかって一回あけたら、割と早めに使わないといけない感じしませんか?

なので、ある程度作るものを決めておいて使い切る!ってな感じにしてます。

そんな訳で米粉と豆乳ヨーグルトを使って作った「米粉と豆乳ヨーグルト&バナナケーキ」がこちら。


米粉と豆乳ヨーグルト&バナナケーキ

バナナ感!無し!!ですが仕方ないですね。

ちなみにスキレットを使って作っています!

お皿いらずですね。

今回は「大豆粉と米粉のホットケーキミックス」を使用しています。

米粉と豆乳ヨーグルト&バナナケーキのレシピがこちら。

  1. バナナ(1本)をちぎってボウルに入れて砕く。
  2. 卵(1個)を加えて混ぜる。
  3. 豆乳ヨーグルト(200g)を入れて混ぜる。
  4. ホットケーキミックス(100g)を入れて混ぜる。
  5. スキレットに流し込みオーブントースターで20分ほど焼いて完成。
    ※表面に焼き色がついたらアルミホイルなどをのせると良きです。

スキレットはコンロではなく、オーブントースターで焼きます!

元々、ぐりとぐらのパンケーキ(カステラ)を作るために購入したスキレットですが、色々な用途があって昨年買ってよかった物ランキングを作ったら割と上位にきます。

今度スキレットを使って作った料理とかも紹介できればなと。

で、米粉と豆乳ヨーグルト&バナナケーキですが砂糖不使用です。

バナナの甘みに頼ってます。

なので、バナナ次第なところはあります。

使用するバナナを切って一口食べてみて、「おや?甘みがあまり感じられないぞ」って時には砂糖を入れるなどして調整してみてください!

米粉で作る一口バームクーヘン

さぁ、米粉を使って作った料理(おやつ)最後は、見た目も可愛い「米粉で作る一口バームクーヘン」です!

後述しますが、この一口バームクーヘンは卵焼きを使って作ります。

焼いてのせて焼いてのせてを繰り返して作っていく「一口バームクーヘン」がこちら。


米粉で作る一口バームクーヘン

食べ物に対して可愛いってのはあまり好きではないですが、可愛い!

見た目ってのは大事ですよね。

食べたら一緒ではありますが。

厳密にいうと、バームクーヘン風って方が合ってるかもしれないですね。

今回は「大豆粉と米粉のホットケーキミックス」を使用しています。

そんな「米粉で作る一口バームクーヘン」のレシピがこちら!

  1. 卵(2個)をボウルに割り入れて、砂糖(20g)を入れて混ぜる。
  2. ホットケーキミックス(150g)と無調整豆乳(100cc)溶かしバター(20g)を加えて混ぜる。
    ※無調整豆乳は豆乳や牛乳でも代用可!
  3. 卵焼き器におたま1杯分程度入れ、卵焼き器を傾けて生地を広げ、弱火できつね色になるまで焼く!そしてひっくり返して焼く!
  4. 1枚目が焼けたら一度お皿に移して、同じように生地を焼く!表面が乾く前に先程の生地を重ねてくっつけ、裏面に焼き色がついたらまたお皿に移して次を生地を焼く!を繰り返す。
  5. 生地がなくなるまで上記の工程を繰り返し、できあがったらカットして完成。

これが食べてみると、バームクーヘン感がしっかりあるんですよ。

しかも焼いて、重ねて、焼いて、重ねてを繰り返すだけなので、普段お菓子(おやつ)作りをしないという方でも簡単に作れます!

卵焼き器を使っているので、形も綺麗になります!

是非、一度試してみてください!

【レシピ有り】米粉を使った料理まとめのまとめ

今回紹介した「米粉料理」8割方がお菓子系(おやつ系)でしたね。

書く前はもっとメイン系作ったと思ったんだけどなーってな感じでした。

で、今まで作った米粉料理を見返してみたら、ほぼ「お菓子(おやつ)系」

もし、今度また「米粉」を使用した料理のまとめ記事を書く際は、メイン系のものがたくさん出てくるようにしたいと思います!

料理(9割)と運動(1割)のインスタやってます!よかったらフォローお願いします!



最新情報をチェックしよう!
>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG