【アレンジレシピも!】旅するオートミールを食べてみた!

PR
旅するオートミールを食べてみた!


2021年に一番食べた物ってなんですか?

ラーメン?牛丼?蕎麦?チャーハン?唐揚げ?

自分は鶏の胸肉!と言いたいところですが、、、「オートミール」です。

2021年の5月に初めて「オートミール」を食べてから、年末まで食べていました。

時には主食にして、時にはお菓子を作っておやつにして。

オートミールの記事を2つ食べるくらいには食べました。

「オートミール レシピ」で調べた回数は数知れずって感じです。

昨年始めたインスタグラム(料理アカウント)でも「オートミール料理」を多く投稿しています。

そんな「オートミール」ですが、「オートミールを食べてる」と言うとよく「オートミール美味しいんですか?」という質問をいただきます。

「よく名前は聞くけど、、、」「気になってはいるけど。。。」ってな感じで。

そんな時に返す言葉が「味付け次第」です。

味付け次第というか、「どう食べるか」でオートミールに対する印象って結構変わると思っています。

なので、「最初どうやって食べたか」でオートミールに苦手意識を持ってしまった人ってのも少なくないかなと思いますし、自分もそうなっていた可能性もあるなと。

「オートミール食べたけど美味しくない、、、」「苦手、、、」ってなっていたかもしれません。

そんな人に一度試していただきたいので、「すでに調理されているオートミール」

オートミールのレシピを調べていた時に見つけた「旅するオートミール」

クラウドファンディングの「makuake」に掲載されていた「旅するオートミール」

見つけた瞬間購入(応援購入)していました。

今回は2021年個人的に最も食べた「オートミール」を調べていた時に出会った「旅するオートミール」についてのお話しです。




「旅するオートミール」とは


まず、今回紹介する「旅するオートミール」について少し説明したいと思います!

先述しましたが、「旅するオートミール」との出会いはクラウドファンディング「makuake」です。

「makuake」ではこれまで世の中になかった新しい製品やサービスが掲載されています。

それを「応援購入」するんですね。

掲載期間が終わった後に「購入者」の元へ商品が届きます。

購入してすぐではないのですが、この待ってる間もそれはそれで「悪くないだろう」って感じです。

ワクワクというか。

「makuake」の話はこの辺にして「旅するオートミール」に話を戻したいと思います。

この「旅するオートミール」をプロデュースしているのは「石原彩乃」さん

石原彩乃さんはインスタグラムで「オートミールをはじめとするヘルシー食材を使用したダイエットレシピを投稿」されており、フォロワー数は16万人!(2022年1月3日時点)

そして、普段は看護師として働いており「料理家ナース」と呼ばれている方なんですね。

ちなみに石原彩乃さんが二児の母でもあります。

「なぜオートミールなのか」


石原彩乃さんは過去に「産後ダイエット」でマイナス12kgを達成しているとのこと。

ですがすんなり産後ダイエットに成功した訳ではなく、「糖質制限ダイエット」に失敗しているとのこと。

食事をほぼ「たんぱく質」と「野菜」にした結果2ヶ月でマイナス8kgのダイエットに成功したのですが、、、ガマンの反動で約2ヶ月でプラス12kgのリバウンド、、、

そのリバウンドを経験し「食べ続けても太らない栄養バランスの良い料理」を研究し、その結果ストレスなく元の体重に戻ることができたとのこと!

すごいですね。ダイエットに成功し、しかしリバウンドを経験した後、再度ダイエットに成功するとは!

そして、その時に出会ったのが「オートミール」だったんですって。

ですが、そのオートミールに対して抱いた気持ち。。。

「工夫して食べないと、、、まずい」

いくら健康や美容に良いと言っても、まずかったら食べ続けられない。

そこで、石原彩乃さんはオートミールに合う「味付け」や「調理方法」を毎日研究し、試行錯誤を繰り返し遂に「美味しいオートミールレシピ」をいくつも作成したんですって!

自分も料理はしますが、「美味しくない、、、」と思ったものを「美味しくしてやろう!」ってなったことないです。

いや、純粋にすごいの一言です。

試行錯誤の末に辿り着いた「旅するオートミール」


石原彩乃さんはインスタグラムで多くのレシピを投稿しているのですが、そのレシピを作る際に心がけているのが「家にある食材で」「簡単気軽に」作れること。

しかし、この「旅するオートミール」に関しては「おうちにはない専門食材」で「本格的なレストランの味」をコンセプトにしているとのこと。

さらに!「栄養バランスを妥協しない 」「レトルト加工による食材の味や香りの変化」というのもクリアしなくてはいけない。

そのため、商品開発はすんなりとはいかなかったんですって。

商品作りの全てが初めてだった石原彩乃さんにとって、レシピ開発は気が遠くなるほど大変な作業だったとのこと。

各方面の専門業者様と何社も打合せを重ね、協力いただき「いに納得の行く味・価格を叶えた上で、理想の栄養バランス」が完成したとのこと!

自分はレシピを見て料理を作る側なので、レシピ開発をされる方は本当尊敬しかない!




「旅するオートミール」を食べてみる!


そんな試行錯誤の末完成した「旅するオートミール」を早速実際の画像を交えて紹介していきたいと思います!



「旅するオートミール」は全4種類あります。

「明洞の旨辛チーズダッカルビ」「南インドのガラムココナッツカレー」「ミラノの贅沢トリュフ& ポルチーニリゾット」「奄美大島のあご出汁鶏飯」の4種類です!

まず、名前が全部美味しそう!

ではでは順番に紹介していきたいと思います!

南インドのガラムココナッツカレー


トップバッターは、、、「南インドのガラムココナッツカレー」



作り方に関しては、電子レンジでチン!で作れます!

もしくは鍋で温める!です。

今回はすべて鍋で温めています!



せっかくなので「ゆでたまご」をトッピングしてみました。

ちなみに栄養成分は
エネルギー 299kcal
たんぱく質 16.7g
脂質 12.4g
炭水化物 31.1g
(食物繊維 10.23g 糖質 20.87g)
食塩相当量 2.2g

食物繊維10.23g!素晴らしい!!

そしてお味の方はと言いますと、カレー感がしっかりとあり食べ応えがあります!

お米と比べたらそりゃお米感は劣りますが、それでも満足感のある出来になっています!

明洞の旨辛チーズダッカルビ


続いては「明洞の旨辛チーズダッカルビ」



チーズダッカルビですよ、チーズダッカルビ。

そんなんもう名前からして美味しいに決まってる!



今回はトッピングは無しでそのままいただきます!

辛さも感じられ、先ほどの「南インドのガラムココナッツカレー」とは違う満足感が!

オートミールでも味付け次第で全然違う物になるっていうのがこの2品だけでもわかります!

試行錯誤して作られたというのがわかりますね。

栄養成分は
エネルギー 298kcal
たんぱく質 16.8g
脂質 10.2g
炭水化物 34.9g
(食物繊維 6.7g 糖質 28.2g)
食塩相当量 2.7g

食物繊維は「南インドのガラムココナッツカレー」よりも少ないですが、似たような感じになってますね!

奄美大島のあご出汁鶏飯


お次は「奄美大島のあご出汁鶏飯」



パッケージからして、爽やか感というか、あっさり感が感じられますね!

今回はお弁当のご飯の部分の代わりに!



普段、オートミールでチャーハンを作ったりオムライスを作ったりするのですが、お弁当でこのクオリティのオートミール料理が食べれるって、個人的に結構な嬉しさですし、すごい!と思ってしまいます。

栄養成分は
エネルギー 197kcal
たんぱく質 17.5g
脂質 4.0g
炭水化物 25.0g
(食物繊維 4.5g 糖質 20.5g)
食塩相当量 2.7g

カロリーと脂質の低さにびっくりです。

それでいて、たんぱく質はしっかりと17.5gあるんだから素晴らしい!

ミラノの贅沢トリュフ&ポルチーニリゾット


最後に紹介するのは、「ミラノの贅沢トリュフ&ポルチーニリゾット」



ちなみに「旅するオートミール」の中で一番好きなのが、この「ミラノの贅沢トリュフ&ポルチーニリゾット」です!

とにかく美味しい。

最初に「旅するオートミール」をmakuakeで購入した際に、一番最初に食べたのが「ミラノの贅沢トリュフ&ポルチーニリゾット」だったのですが、「えっオートミールってこんなに美味しくなるの?」っていうのが率直な感想でした。

今回は「スキレット」で舞茸、玉ねぎ、ソーセージを炒めてそこに「旅するオートミール」を加えて更に少し炒める!といった感じにしました。

それがこちら!



仕上げに粉チーズをかけています。

これがね、好きなんです。

もう普通に美味しいリゾットなんですよ。

自分は具材を足したりしていますが、そのままでも十分美味しい!

何度食べても自分の中のNo.1ですね。

ちなみに栄養成分は
エネルギー 227kcal
たんぱく質 17.2g
脂質 6.2g
炭水化物 29.75g
(食物繊維 5.5g 糖質 24.25g)
食塩相当量 2.5g

「奄美大島のあご出汁鶏飯」よりはカロリーは高いですが、それでも227kcalは優秀だと思います!

旅するオートミールの価格は??


さてさて、ここまで紹介してきた「旅するオートミール」ですが、「14食セット」と「30食セット」があり、それぞれ「定期コース」又は「1回のみ購入」が選べます。

「定期コース」の場合、初回は30%オフになります。
※2回目以降は10%オフ

加えて「30食セット」は毎回送料が無料となってます!

価格は「14食セット」が1回のみ購入が8,540円(税込)で、定期コースが5,978円(税込)です。
※定期コースは14日、30日に一度、定期的にお届けするコースです。
※一回目お届け以降、マイページより内容変更、解約が可能です。
※別途送料660円(税込)
※2回目以降は、7,686円(税込)+送料になります。

「30食セット」は1回のみ購入が16,200円(税込)で定期コースが11,340円(税込)です!
※定期コースは14日、30日に一度、定期的にお届けするコースです。
※一回目お届け以降、マイページより内容変更、解約が可能です。
※2回目以降は、14,580円(税込)になります。

30食セットの定期コースの場合、1食378円(税込)になるので、そう考えるとお得な感じがしますね!




旅するオートミールを食べてみた!のまとめ


そんな訳で今回は「旅するオートミール」を紹介してみました。

繰り返し超個人的な意見になりますが、、、

「オートミールが美味しいかどうかは味付け次第」だと思ってます。

と言っても誰しもが料理をする訳ではないと思います。

そんな時に「旅するオートミール」のような調理されたオートミール商品ってのはありがたいですね。

しかも、美味しい。

オートミールのはじめの一歩が「旅するオートミール」だったらオートミールに対する印象は「悪い」にはならないんじゃないかなと、個人的には思います。

味覚というのは人により違いますし、自分も苦手な食材や料理はあるので、必ずしも全員が全員「美味しい!」というものはないとは思ってます。

ただ、もし「オートミール」に興味を持っていて、でも「美味しくない」「まずい」って話も聞くしなぁ、、、という理由で挑戦していないのだとしたら、是非!今回の「旅するオートミール」のような調理されたオートミールなどをお試しいただければと思います!


最新情報をチェックしよう!
>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG