【CBD】GreeusのCBD Oil Natural(オイル ナチュラル)を使ってみた感想

PR
CBD Oil Natural(オイル ナチュラル)を使ってみた感想

昨年から興味を持って色々と試しているCBD商品

最近はCBDグミを試す事が多かったのですが今回は「CBDオイル」を紹介したいと思います。

今回紹介するCBDオイルは以前、グミなどを紹介させてもらった国産CBDブランド『Greeus』さんの『CBD Oil Natural オイル ナチュラル』

CBDオイルナチュラルの使い方や価格、良さやもうちょっとこうだったらといったレビューをしていきたいと思います!

最近CBDに興味を持った!という方にもわかりやすく、どういったものか伝わるように紹介していこうかなと思います!

今CBD商品って増えてますからね。

少しでも商品選びの参考になれば幸いです!


CBD Oil Natural(オイルナチュラル)とは

まずは今回試した『CBD Oil Natural(オイルナチュラル)』について紹介していきたいと思います。

CBD Oil Natural オイル ナチュラル

CBD Oil Natural オイル ナチュラル

CBDブランド『Greeus』さんのオイルタイプのCBD商品『CBD Oil Natural オイル ナチュラル』
10mlでブロードスペクトラムCBD500mg配合のCBDオイル。
その他、MCTオイルも配合されているCBDオイル。

価格

10ml 3,996 円 (税込) / 30ml 9,800 円 (税込)



CBDオイルナチュラルは前述した通り、 国産CBDブランド『Greeus』さんから発売されているCBDオイルです。

CBD商品というとオイルが真っ先に浮かぶ方も少なくないかなと思います。

まず、このGreeusというCBDブランドですがGreeusではスイス国の広大で綺麗な土地で成長したCBDを使用しています。

ヘンプ栽培施設や収穫及び抽出施設において、製造から製造加工まで一貫で管理されています。

そして現地の研究、厳しい検査をパスした高品質なCBDを「国内規則に則って」使用しています。

めがねのもり
めがねのもり

高品質なCBD製品を作りあげる事に重きを置いている訳ですね。

Greeus(グリース)ブランドに込められた想いというのが、

『Shine Tomorrow with the Power of Hemp』「麻(Green)の力で私たち(us)の明日を輝かす」

です。

このメッセージが個人的に好きだったりします。

そんな想いを叶えるために高品質・高純度なCBDを使用し安心・安全なCBD製品を心がけているんですね。


CBDオイルナチュラルの特徴① ブロードスペクトラムCBD500mg配合

CBDオイルナチュラルの特徴一つ目は『ブロードスペクトラムCBD500mg配合』です。
※10mlに対しての配合量になります。

スイス国産ヘンプのブロードスペクトラムCBDを使用。

ブロードスペクトラムCBDには、CBDに加えてカンナビノイド同士の相乗効果が期待できるといわれている、CBG、CBDVをはじめとする天然由来カンナビノイドが含有されています。

CBD以外のカンナビノイドも含まれているブロードスペクトラムは、CBD単体よりも効果・効能が高いとも言われています。

CBDオイルナチュラルの特徴② 吸収スピードが速く、体脂肪になりにくいMCTオイル配合

CBDオイルナチュラルでは今話題の『MCTオイル』も配合されています。

CBDオイルナチュラルではインドネシア産のMCTオイルを採用しています。

オイルが速く分解・吸収され、短時間でエネルギーになるのが特徴の「中鎖脂肪酸」と呼ばれるココナッツオイルなどに多く含まれる成分がたっぷり含まれているので、体内に脂肪として蓄積されづらく体脂肪を気にしている方でも安心して使用できます。

めがねのもり
めがねのもり

MCTオイルって名前はコンビニやドラッグストアの商品でもよく目にするようになってきたなーという印象です。


CBDオイルナチュラルの特徴③ 品質を保ちやすい遮光瓶

CBDオイルナチュラルでは『遮光瓶』を採用。

保存性を重視した瓶のため、開封後日数が経っても、高純度なCBDと良質なMCTオイルの新鮮さを保ち続けてくれます。

開けたらすぐに使い切らないといけない!という事がないのでご自分のペースで使用できます。

自分は使うタイミングだったりってのが割と決まっていたりするので、こういった長持ちする要素ってのはありがたいです!

CBDオイルナチュラルの原材料・栄養成分表示・CBD含有量

CBDオイルの原材料や栄養成分をご紹介します。

原材料■ MCTオイル (インドネシア)
■ カンナビジオール(成熟した麻の茎由来)
栄養成分表示
(10mlあたり)
■ エネルギー 85kcal ■ たんぱく質 0g ■ 脂質 9.5g
■ 炭水化物 0g ■ 食塩相当量 0g ■ カンナビノイド(CBD、CBG、CBDV)500mg
CBD含有量■ 1目盛り(0.25ml) / CBD 12.5mg
■ 1瓶 10ml / 500mg
製造国■ 日本




CBDオイルナチュラルの使い方

では、CBDオイルナチュラルの使用方法をご紹介したいと思います。

基本的には『直接』『混ぜる』の2つかなと思います。

直接の場合は、付属のスポイトでオイルを吸い上げ、舌の裏側に垂らして、1~2分留まらせてから飲みます。

CBDに慣れ親しんでいる人であればこの方法も良いかと思いますが、CBDを初めて使用するって人はちょっと抵抗があるかもしれませんね。

そういった方は好きなドリンクなどに混ぜて飲んでみてください。

お水でもコーヒーでも良いです。

また、摂取量の目安としては最初は0.5ml~1.0mlを目安にするのがいいかなと思います。

CBDオイルナチュラルの付属スポイト

付属のスポイトの目盛りが1目盛りで0.25mlになってるので、2目盛り~4目盛りですね。

この目盛り付きというのは初めて使用する方にとっては優しい設計だと思います。

CBDオイルナチュラルのレビュー

ここからは実際にCBDオイルナチュラルを使用した感想・レビューを書いていきたいと思います。

今まで試したCBD商品はオイルとグミです。
(家にGreeusさんのCBDプロテインと歯磨き粉もあったりします)

以前CBD商品を使用した際にも「これのおかげ!」と断言はできませんが、「あれ?そうなのか??」と感じる事はできました。
※個人の感想になります。

これはサプリとかでもそうですがCBDは薬ではないので、効果を保証するものではありません

また、今回自分が1回につき摂取するCBDオイルの量は今までCBD商品を使用した事があるというのを前提に読んでいただければと思います。

前述しましたが初めてCBD商品を使用するという方は、少量から試すのがおススメです!

CBDオイルナチュラルの使用タイミング


CBDオイルナチュラル

今回CBDオイルナチュラルを使用した場面は、『就寝前』『仕事の合間』です。

以前グミを紹介した際には運動の前に食べていたのですが今回は運動の前に摂取するというのはやりませんでした。

運動をする機会がタイミング的に減っていた事もあり、就寝前と仕事の合間をチョイスしました。

就寝前は基本そのまま、仕事の合間はコーヒーなどに入れてといった摂取方法が多かったです。

CBDオイルナチュラルとコーヒー



CBDオイルナチュラルの使用感

今回主に仕事の合間や睡眠時にCBDオイルナチュラルを使ってみたのですが、使用感としては睡眠時の方が個人的には効果が実感できた感じでした。

元々寝つきが良い方ではなく「寝よう!」と思ってから数時間経過しても寝れないって事が少なくないのですが、CBDオイルナチュラルを使用している期間はその回数が少なかったように思えます。

すんなり眠りにつける感覚があるというか。

その時の疲れだったりコンディションにより異なる部分になると思うので一概にCBDオイルナチュラルのおかげとは言い切れないですが。

使用前と比べるとそういった体感があったという感じですね。

休息時に関してはそこまで感想をかけるほど効果を実感できたってのはなかったですね。

基本的に仕事の合間と就寝前とではCBDオイルの摂取量が違うのでそういったのも関係しているかもしれません。

CBDオイルナチュラルの良い点

実感できた効果に関しては前述した通りなのでここでは省略したいと思います。

その他、実際にCBDオイルナチュラルを使用してみて良いなと思った点は「使いやすさ」です。

混ぜてもそのままでもOKという点もそうなのですが、前述した目盛りのついているスポイトってのがわかりやすくていいなと。

自分は一番最初に購入したCBD商品が「CBDカプセル」と「CBDオイル」でした。

カプセルは何粒ってな感じで目で見てわかるのですが、オイルに関してはどれぐらいってのがわかりづいらいってのがありました。

目安は1~2滴でもわからなくはないのですが、〇mlってのがわかった方が安心感はあるなと。

特に初めてCBD商品を使用する人や、まだあまりCBD商品を使用した事ない方にとっては良いかなと思います。

加えてオイル感が以前使用したものよりも少なく、飲み物に混ぜたりしても違和感がなかったです。

そのまま摂取するパターンの時もあまりオイル飲んでる感がなく、これだったら初めての人や慣れてない人でも抵抗なく口にできるかなと思いました。
※あくまで個人の体感・感想になります。

CBDオイルナチュラルの悪い点

超個人的な感覚になりますが、摂取するタイミングは摂取感がそこまでないかなってのがあります。

良い点でオイル感が少ないと書かせてもらったのですが、その分「摂取してるぜ!」ってのは感じにくいかなと。

グミとか「食べてる!」ってのがあるので摂取してる感を感じやすいと思うのですが、そこと比べると摂取してる感がちょっと弱いかなと思います。

その後にちゃんと効果を実感できれば良いかなとは思いますが。
※あくまで個人の体感・感想になります。

CBDオイルナチュラルの価格と購入方法

ではGreeusのCBDオイルナチュラルはどこで購入可能で、価格はいくらぐらいするのかというのを説明していきたいと思います。

CBDオイルナチュラル の価格は?

CBDオイルナチュラルの気になるお値段ですが、CBDオイルナチュラルには今回紹介した『10ml』とワンサイズ大きい『30ml』があります。

30mlは単純に3倍の1,500mgのCBD含有量となっています。

そして価格に関してですが、『10ml』は3,996円(税込)、『30ml』は9,800円(税込)となっています。

ちなみにGreeusのオフィシャルサイト(オンラインショップ)には「ポイント」があり、今回のCBDオイルナチュラルでいうと10ml購入で199P、30ml購入で490P貯まります。

このポイントはGreeusのオフィシャルサイト (オンラインショップ) で使用する事ができます。

CBDオイルナチュラルはどこで購入できる?

CBDオイルナチュラルはGreeusさんの「オフィシャルサイト (オンラインショップ) 」と「取り扱い店舗」にて購入可能です。

前述した通り、オフィシャルサイトで購入するとポイントが貯まりますし、家にいながら購入できるので個人的にはそちらがおススメです。

店員さんに聞いて商品を決めたい!という方は取り扱い店舗に足を運ぶのも有ですね!
Greeus取り扱い店舗一覧はこちら

ちなみにGreeusのオフィシャルサイトで購入するとポイントが貯まると記載しましたが、ポイントって無いよりあった方が絶対良いですよね。

しかもそれが好きなものに対してだったらなおさら。

「気づいたらこんなにポイント貯まってるの?」って事ないですか??

なんかお得感というか、ラッキー感というかそういった感じがしますよね。

しかもGreeusさんは今回紹介しているCBDオイルだけでなく、「CBDグミ」「CBDプロテイン」「CBD歯磨き粉」「CBDカプセル」「CBDセラム(美容液)」そして、「CBDプロテインクッキー(オンライン限定)」と種類が豊富です。

個人的には「CBDプロテイン」「CBDプロテインクッキー」はめちゃめちゃ惹かれてプロテインは購入済みです!
「CBDプロテインクッキー」に関しては売り切れていて購入できませんでした。。。

Greeus(グリース)の商品一覧を見る



CBDオイルナチュラルを試してみたまとめ


CBDオイルナチュラル

今回は国産CBDブランドGreeusさんの『CBD Oil Natural(オイル ナチュラル)』を紹介してみました。

超個人的な感想になりますが、睡眠に関しては今までの製品の中で一番体に合っていたかもしれません。

CBD商品との相性ってのがあるのかわからないですが、サプリでも人によって合う、合わないがあるようなのでCBDにもあるのかなと。

人に得意・不得意があるのと一緒かもですね。

そう考えると色々試して自分に合うものを探すってのが自分にとってベストなCBD商品に出会う一番確実な道かもしれません。

当然、色々試すとなるとその分お金もかかりますし、CBD商品は増えてる(印象)なので、初めての人からすると「どれを選べばいいかわからない」ってなると思います。

なので!今後も少しでもCBD商品の購入を検討している人の参考になる情報を発信していけたらいいなと。

と同時にCBD商品の魅力というか良さというか、そういうものを届けられたらいいなと思います。

好みの問題もあるので興味がない人に無理に勧めるって事はありませんが、どこかの誰かの人生の良きスパイス的な感じになればいいなと。

次回、CBD商品を紹介する時は「CBDプロテイン」と「CBD歯磨き粉」を紹介したいと思います!

おススメのCBD商品などありましたらインスタやtwitterなどで是非教えてください!
※当記事で書いているのはあくまで個人の感想になります。商品の効果を保証するものではありません。

最新情報をチェックしよう!
>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG