【レシピ有り】最近よくパスタを食べる話2

【レシピ有り】最近よくパスタを食べる話2

以前「最近よくパスタを食べる話」という記事を書いたのですが、そこからもちょこちょこパスタを食べています。

最近は近所のスーパーで糖質オフパスタを取り扱うようになったので、そのパスタを食べる事が多いです。

今回は最近作ったパスタをレシピを交えながら紹介していきたいと思います。

全部簡単なものばかりなので、レシピと言える程しっかりしたものではないかもですが。。。

キャベツとベーコンのパスタ

最初のパスタは「キャベツとベーコンのパスタ」

使用する材料はキャベツとベーコン。以上!


キャベツとベーコンのパスタ

こんな感じです。

見た目も割とシンプルな感じですね。

では「キャベツとベーコンのパスタ」のレシピを!

  1. キャベツ(お好み)はざく切りにして、ベーコン(30g)を適当な大きさにカット。
  2. フライパンを熱してオリーブオイル(大さじ2)を入れてベーコンを炒めます。
  3. ベーコンにカリッと感が出てきたらキャベツを加えて、塩こしょう(少々)を加え混ぜ合わせます。
  4. 3にバター(大さじ1)と醤油(大さじ1)を加えて混ぜたら茹でたパスタを加え更に混ぜ合わせたら完成。

ってな感じです!

味付けもシンプルになってます。

本当はニンニクを入れたりってのも良いのですが、今回は素材の味を楽しむ!ってのもあり、使用していません。

バターと醤油に関しては、お好みで調整してみてください!

今後別の記事でも書くのですが、、、このキャベツがまぁ美味しい。

そういう事もあって、なるべく素材の味を楽しめるように味付けはシンプルに。

シンプルでも美味しそう、それがパスタ。ってな感じのパスタでした。

鱈のトマトソーススパゲティ弁当

続いて紹介するパスタは「鱈のトマトソーススパゲティ弁当」です。

結構パスタを作ってお弁当にする事多いです。

その際、ソースが多い系のものは少なくパスタに絡まってる感のあるものが多いです。


鱈のトマトソーススパゲティ弁当

自分としては珍しく魚を使ってます。

肉を使う事は多いのですが魚は使う機会が少なく。。。

魚も食べなきゃなと思いながらついつい肉を選んでします。

今回は鱈を使ってます。

そして使用する材料は鱈と玉ねぎとトマト缶です。

ではそんな「鱈のトマトソーススパゲティ弁当」のレシピを!

  1. 鱈(2切れ)をカットし塩(小さじ1/4)と料理酒(小さじ1)をかけて揉み込み冷蔵庫へ。
    玉ねぎ(1/4)は薄切りにしておきます。
    ※鱈は約15分ほど寝かせます。
  2. フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)入れ熱して、約15分寝かせておいた、鱈を入れ炒めます。
  3. 鱈の両面に焼き色がついたら一度お皿に移し、そのまま玉ねぎを炒めます。
  4. 玉ねぎに火が通ったら、トマト缶(400g)ケチャップ(大さじ1)塩(小さじ1/4)黒コショウ(1/2)と水(150ml)を入れてひと煮立ちさせます。
  5. ひと煮立ちしたらスパゲティ(240g)を半分に折りフライパンへ入れて蓋をし煮込みます。
    ※くっつかないように時々かきまぜます。
  6. スパゲティのパッケージにある表記の時間煮込んだら鱈を入れて全体を馴染ませ完成!

パスタを事前に茹でずにトマトソースを煮込んでそれを利用して茹でます。

フライパン1つで作れるのも良き点ですね。

そして鱈とトマトソースの相性が抜群!

パスタを半分に折ってるので、お弁当にも入れやすいです!

使用している材料も少なく、作りやすいパスタだと思います!

焼きサバと長ネギの和風パスタ弁当

続いてのパスタもお弁当にしたパスタ。

そしてまたしても魚を使ったパスタ「焼きサバと長ネギの和風パスタ」です!

鱈のトマトソーススパゲティ弁当

鯖をガッツリ使ったパスタです。

これまた材料は鯖と長ネギと少ないです!

そんな「焼きサバと長ネギの和風パスタ弁当」のレシピです!

  1. 長ネギ(10cm)を斜め切りにします。
  2. ボウルで醤油(小さじ1)とポン酢(小さじ1)を混ぜます。
  3. 鍋にお湯を沸かしパスタを茹でます。
  4. フライパンを熱し、ごま油(小さじ1)をひいて塩サバ(1切れ)を皮目から焼き、両面が焼けたらお皿に移し、身をほぐします。
  5. さっき使用したフライパンを再度熱して、ごま油(小さじ1)をひいて、カットしておいた長ネギを炒めます。
  6. 長ネギがしんなりしてきたらパスタと鯖を加えて、2を加えよく絡めて完成。

鯖って魚の中で一番好きかも。

鯖を焼いているので香ばしさが良きパスタです。

醤油とポン酢を混ぜたものはお好みで量を変えてみてください。

またちょいアクセントが欲しい!って方は「ゆず胡椒」を加えてみてもいいかもです!

和風感を失わずにまたちょっと違った感じになるはず!

しらすと海苔の和風パスタ

次なるパスタはお弁当ではなく、通常のパスタに戻り「しらすと海苔の和風パスタ」

振り返ってみるとここ最近作ったパスタは「和風」が多いですね。

作りやすいからかな?調味料もシンプルだし、用意するものもそんなにないってのがあるかもしれません。

しらすと海苔の和風パスタ

しらすがどーんと乗ってます。

その他の具材は海苔!以上!!

海苔を具材というのかはわかりませんが、入っているのは「しらす」と「海苔」だけです。

そんな「しらすと海苔の和風パスタ」のレシピはこちら

  1. お湯を沸かした鍋に塩(小さじ2)を入れパスタ(100g)を茹でる。
    ※茹で上がったらゆで汁を100mlほど取り分けておく。
  2. 海苔を適当な大きさに切り分けておく。
  3. 中火で熱したフライパンにオリーブオイル(大さじ1)と、すりおろしニンニク(小さじ1/2)を入れて、1で取り分けた、ゆで汁を入れ、2で切った海苔を入れて海苔が溶けるまで混ぜる。
  4. パスタと、しらす(25g)を入れて混ぜる。
  5. お皿に盛り付けて、しらす(20gほど)をポンっと盛り付けたら完成。

今まで海苔を使ってパスタを作った事はありませんでしたが、中々良きです。

しらすとパスタの組み合わせはなんか聞いたことあるし、想像もできますけどね。

作って食べてみるとシンプルな味わいながら「しらす」と「海苔」と「パスタ」が合います!

チーズカレーパスタ

今回最後に紹介するパスタは「チーズカレーパスタ」

名前の通り、「チーズ」と「カレー」と「パスタ」の組み合わせです!

カレーのルーが余った時の活用法としても!


チーズカレーパスタ

パスタ感がそんなに感じられないパスタですが。。。

でも見た目の美味しさ度は割とある!と勝手に思ってます。

そんな「チーズカレーパスタ」のレシピがこちら!

  1. パスタ(100g)を茹でる。
  2. 茹でたパスタをスキレットに入れ、カレー(適量)をかける。
  3. チーズ(30g)とパン粉(少々)をかける。
  4. オーブントースターで焼く。
    チーズが良い感じにとけて、パン粉に焦げ目がついたら完成!

レシピと言える代物ではないかもですが。

ちなみにこのカレーパスタはプロテインカレーを使用して作りました。

カレーとパスタって合うんですよ。

そして、チーズとカレーが合うのは当然で、パスタとチーズが合うのも当然なのでそりゃ美味しくなりますよ!って話ですよね。


【レシピ有り】最近よくパスタを食べる話2のまとめ

そんな訳で「最近よくパスタを食べる話2」でした。

パスタって良いですよね。

手軽に作れるもの多いし、種類も多いので飽きずに食べることができます。

肉とも合うし、魚とも合う。

野菜にも合うし、キノコとかとも合う。

むしろパスタと合わないものってなんや?状態ではないでしょうか。

そんな大好きな「パスタ」の話でした!


>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG