野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】を食べてみた話

野菜だけで作った無添加カレー「WELBALANCE(ウェルバランス)」を食べてみた話

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】を食べてみた話


「カレー」好きですか?

美味しいですよね。カレー。

特に夏になると「カレー」食べたくなりますよね。

暑いのに、食べたらもっと暑くなるであろう「カレー」を欲する。

不思議です。冬の寒い日に「アイス」を食べたくなるのと一緒ですかね。

以前、「プロテインカレーを食べてみた話」と「続・プロテインカレーを食べてみた話」という「カレー」についての記事を書いた事があります。

今回はプロテインはちょっと置いておいて、「野菜だけで作った無添加カレー」【WLBALANCE】のお話です。

ネット変わったカレーないかなーと探していたところ見つけたのが、「WELBALANCE」

「野菜だけで作った無添加カレー」というのにちょいと惹かれて購入してみました。

そんな「野菜だけで作った無添加カレー」の【WELBALANCE】をいくつかの形で食してみた、そんなお話です。

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】とは


まず、「「野菜だけで作った無添加カレー WELBALANCE」とは、一体どんな「カレー」なのか少し紹介してみたいと思います。

WELBALANCEは「動物性素材」は一切使わずに、「植物由来成分」のみで作られたカレーです。

そして、レトルトカレーは通常、添加物が入るのですが、このWELBALANCEは「無添加」で作られています。

無添加カレーでも保存期間がしっかり確保できるように、試行錯誤したみたいです。

WELBALANCEは「健康を考え作られたカレー」ってことですね。

勿論、通常のレトルトカレーが体に悪いって事ではなく、より体に、健康に気を使う人の事を考えて作られたって事が言いたいのです!

ちなみにこの「野菜だけで作った無添加カレー WELBALANCE」ですが、クラウドファンディングの「Makuake」に出品し、半日で100万円を売り上げたとの事!

最終的に224万円売り上げているみたいなので、期待の高さがうかがえますね!

野菜だけで作った無添加カレー WELBALANCE Makuakeページ

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】の栄養成分


さてさて、「野菜だけで作った無添加カレー WELBALANCE」ですが、気になるのは「栄養成分はどんな感じなの?」ってところですよね。

それがこちら

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】の栄養成分
WELBALANCEの成分表


以前、プロテインカレーの記事を書いた際に、レトルトカレーの栄養成分を調べてました。

某レトルトカレーA たんぱく質4.8g / 脂質8.9g / 炭水化物18.4g
某レトルトカレーB たんぱく質4.6g / 脂質11g / 炭水化物18.6g
某レトルトカレーC たんぱく質1.6g / 脂質8.2g / 炭水化物7.8g

こうして比べてみると、「脂質」は通常のレトルトカレーとより高いですが、「炭水化物」に関しては特別高い訳ではないですね。

プロテインカレーの栄養成分もあったので、そちらも見てみましょう。

からだシフトのキーマーカレー栄養成分
からだシフトさんのキーマカレーの栄養成分
マイルーティーンカレー栄養成分
マイルーティーンカレーの栄養成分

マイルーティーンカレーは「高たんぱく」で、筋トレ好きな人とかそういう人がメインターゲットにしているのかなと思うので、「脂質」「炭水化物」が低いです。

しかし、もう一つのからだシフトさんのキーマカレーと比べると、「脂質」「炭水化物」共に高い訳じゃないですね。

レトルトカレーのカロリーを調べてなかったのですが、こちらの両プロテインカレーと比べると、WELBALANCEのカロリーが一番低いです。

どこを意識するか。で重視するポイントってのは変わってくると思いますが、このカロリーの部分も意識して作られているのでしょう。




野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】はこんな感じ!


「野菜だけで作った無添加カレー WELBALANCE」の簡単な説明が終わったところで、、、実際の商品を見ていきたいと思います!

開封した時にDVDが届いたのかと思いました。

しかも「えっ同じDVDこんなに買ったのか?俺は、、、」と。

カレーのパッケージってパッと見わからないですよね。

ヒントがあるとしたらスプーンの部分、、、??

店頭販売をしないのであれば、パッと見、カレーとわからなくてもいいのかもですね。

WELBALANCEの「健康なカレー」を求めるユーザー層には、グッとくるパッケージなのかもですね。

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】実食!


「野菜だけで作った無添加カレー WELBALANCE」のパッケージにちょっとびっくりしながら、いざ!実食!!です。

気になりますよね、味が。というか今回の【WELBALANCE】に限らず、食にとって「味」ってのは一番大事だと言っても過言ではないですよね。

いくら健康のためとはいえ、美味しくないと続けられない。と個人的には思います。

「野菜だけで作った無添加カレー WELBALANCE」の味やいかに、、、?!

ちなみにこのWELBALANCEはカレーのみです。

カレーのみというのはルーだけって事です。

なので、「具材が欲しいよ!具材が!!」という方はそこは用意しなくてはいけません!

今回はWELBALANCEを使って4種類ほど作って食してみました。

「4種類、、、?具材を変えた4種類、、、??」と思った方もいるかもしれませんが、食べ方が4種類です。

これは、カレールーだけだからこそできる部分でもあるかもしれませんね。

WELBALANCE実食 -カレライスー-


まず最初はスタンダードに「カレーライス」です。

厳密にいうと「ライス」ではなく、「オートミール」を米化したものを使用しているため、「カレーライス」ではなく、「カレーライスのようなもの」ですね。

作り方としては、WELBALANCEを湯煎し、その間にオートミールや具材の用意をし、お皿に盛り付け、ルーが温まったらかけるだけ!という誰にでもできる品です。

そんなカレーライスのようなものがこちら

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】で作ったカレーライスのようなもの

具材は、アスパラ、ズッキーニです。せっかくなので目玉焼きものせてみました。

ちなみにルーをかける前はこんな感じです。

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】で作ったカレーライスのようなもの
※ルーをかける前

いや、この画像いる?ってのせてから思いました。

WELBALANCEの味はというと、「野菜だけで作られたって事で味はどうなんだろう、、、」ってちょっと思ってしまいましたが、美味しい。

「甘さのあるカレー」ですね。

個人的な意見になってしまいますが、「健康を考えて作られたもの」ってどうしても味気なかったり、THE自然の味って商品があったりするので、最初に食べる時は「そういったパターンかな」と思ってしまうんですね。

一口目からそんな不安を吹き飛ばしてくれました。

カレーとして美味しくいただけます。

美味しくて、野菜も採れるって素敵なカレーじゃん!!ってやつです。




WELBALANCE実食 -チーズカレー-


続いて、カレーはカレーでも「チーズカレー」としてWELBALANCEを食べてみました。

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】で作ったチーズカレのようなもの
※ルーをかける前

チーズカレーは、またしてもオートミールを米化して、器へインして、そこにキノコをのせてみました。

この上に温めたWELBALANCEをかけて、そしてチーズをのせてちょいと焼きます。

なんかイメージ的に「チーズのせて焼く」イメージだったので。

そして完成したのがこちら。

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】で作ったチーズカレのようなもの

チーズはノーマルチーズと、チェダーチーズのとろけるやつを使用してます。

ノーマルチーズって言い方が合ってるかわからないですが。。。

そしてこれまた、「美味しい」

カレーライスとして食べて美味しかったので、チーズカレーにしたらそりゃ美味しいは変わらないだろうと。

通常のルーをかけて食べるってのもいいですが、こういったのが作れるのもルーだけだからこその楽しみ方ですね!

WELBALANCE実食 -カレーパスタ-


続いては、カレーライスのようなものから離れて、パスタです。

「カレーパスタ」ってなんかありそうじゃないですか?調べた事ないですが。

ありそうですよね。響き的に。

あと、今回の「WELBALANCE」がパスタに合いそうだなと。

甘みのある感じが。

という訳でパスタにかけてみました。

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】で作ったカレーパスタ
※ルーをかける前

具材が何もないってのも味気ないので、これまたキノコをのせてみました。

キノコ万能説。

そしてここに「WELBALANCE」をかけます!

完全にキノコたちがうまりました。

「WELBALANCE」をかけてから、キノコのせた方がよかったのかなと作った後に思いましたが、時すでに遅し。

まぁ、「食べたら一緒ですよね」の精神で。

そして気になる「WELBALANCEのカレーパスタ」の味ですが、、、合う!パスタと合う!!

やっぱりこの「WELBALANCE」の甘みのある感じのルーがパスタに合うんですな。

WELBALANCEはサラサラしている訳ではないので、麺ともマッチするってのがわかりました。

同じ食べ方だとどうしても飽きてしまいますよね。

なので、ご飯(オートミール)以外の食べ方を発見できたのは、大きな収穫でした!



WELBALANCE実食 -カレー蕎麦(カレーそば)-


今回、最後に紹介する「WELBALANCE」の食し方は、「カレー蕎麦(カレーそば)」です!

パスタと合うという事は他の麺とも合うのではなかろうかと。

そして、カレー蕎麦ってあるし、実際。

ちなみにカレー蕎麦(カレーそば)は関東にしかないってのを聞いた事があります。

今度どこかに行ったら調べてみようと思います。

カレー蕎麦(カレーそば)って、ざるじゃなくて温かいカレーのイメージですが、今回はあえて、”ざる”です。

「WELBALANCE」のカレーを器に入れた、後は蕎麦を茹でただけ!!

料理とは言えないかもですが、、、でも今回は「WELBALANCE」の色々な食べ方をって事なので、良し。

そして、先ほどのカレーパスタの時に、「WELBALANCE」は、サラサラしていないと書きました。

かといってドロドロしている感じでもなく。

カレー蕎麦のカレーの部分ってドロドロしているイメージだったので、今回は「ざる」にしてみました。

後は量的に、蕎麦がつかるというよりも蕎麦にかけるみたくなってしまうかなと。

そして、つけて食べる感じだと良い具合に麺にからまって、良い感じになるんじゃなかろうかと。

結果、良い感じに麺と絡まって、良い感じの美味しさになりました!

ルーが良い感じにしっかりと麺に絡まるので、味がしっかりとついてくる!

蕎麦もあり。全然あり。むしろGOOD!な出来でした。

野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】を食べてみた話のまとめ


今回、「野菜だけで作った無添加カレー WELBALANCE」でカレーライス、チーズカレー、カレーパスタ、カレー蕎麦(カレーそば)を作って食べてみました!

ちなみに今回作った中でオススメなのは、、、カレーライスです。

まっ、当然といえば当然かもですよね。

だって、カレーだし。

でも他の食べ方も個人的には「好き!」な部類でした。

今回購入したのが5箱1セットだったので、残りあと1箱あります!

ちょっくら何に使おうか考えて、「WELBALANCE」を楽しみたいと思います!!


野菜だけで作った無添加カレー【WELBALANCE】を食べてみた話
最新情報をチェックしよう!
>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG