「BASE PASTA(ベースパスタ)」を食べてみた話


以前、BASE FOOD(ベースフード)のBASE BREAD(ベースブレッド)を食べて「BASE FOODを食べた率直な感想」という記事を書いたのですが、ひょんな事から「BASE PASTA(ベースパスタ)」を手にしたので、食べてみました。

BASE BREADと比べてどうなのか、BASE PASTAは美味しいのかなどを書いていこうかなと。

先日パスタの記事を書いたのですが、最近よくパスタを食べます。

通常のパスタ(この言い方が合ってるかわからないですが、、、)ではなく、糖質オフのものなど、ちょっぴりカラダに気を使ったチョイスをしています。

なので、そういったパスタとも比較できるかなーと思います。

「BASE BREAD」の時も割と正直な感想を書いたので、今回の「BASE PASTA」でも、思った事、感じた事をそのまま書いていきたいと思います!


BASE PASTA(ベースパスタ)で作ったパスタはこれ!


まず、冒頭に「ひょんな事からBASE PASTA(ベースパスタ)を手にした」と書きましたが、なんてことない人からいただいただけです。

しかも2種類。

BASE PASTA(ベースパスタ)のアジアンとフェットチーネ


「BASE PASTA(ベースパスタ)」には「アジアン(細麺タイプ)」と呼ばれるものと、「フェットチーネ」の2種類のパスタが存在します。

ちなみにBASE BREAD(ベースブレッド)はコンビニやドラッグストアで見かける事もありますが、BASE PASTAはコンビニで見かけた事ありません。

恐らく通販だけでの販売かと思われます。

で、このBASE PASTA、WEBで購入しようとすると「合計金額が2,400円以上」じゃないと購入できないんです。

合計金額なので、他の商品と組み合わせる事も可能なのですが、要はお試しで1個とかできないんですよ。

そうなるとちょっと購入を躊躇しちゃいますよね。自分はそうでした。

だって「口に合わなかったらどうすればいいんだよ。。。」ですからね、食系は。

というのもあって、中々試す機会がなかったんですね。

BASE BREADの場合は、近くのコンビニで販売していたので、試しに1つ買って、、、ってのができたのでよかったのですが。

なので、いただいた時、割と嬉しかったです。

しかし、1つ問題が。

このいただいた「BASE PASTA」の賞味期限がいただいた日の翌日だったんです。

まぁ、「消費」じゃなく「賞味」期限なので1日くらい過ぎても大丈夫かもしれませんが、どうせなら期限内に食べてしまいたい。

翌日が休みだったらよかったんですが、あいにく平日。

となる、朝と昼に分けて食べるか。と。

なんて事を考えてたどり着いたのがこちら。

BASE PASTAの紅白パスタ


「スキレットで作る紅白パスタ」です

期限が迫っているなら「アジアン」も「フェットチーネ」も同時に食べればいいの精神です。

スキレットの大きさ的にも、胃袋的にも1度に両方食べるっていうのは無理があったので結局2回に分けて食べる事になったのですが。。。

割と良い見た目になったんじゃないかと思ってます。

「アジアン」の方はナポリタン風にして、「フェットチーネ」の方はカルボナーラ風にしました。

BASE PASTA(ベースパスタ)の紅白パスタはこんな感じで作りました


では、BASE PASTAの「アジアン」と「フェットチーネ」をそれぞれ紹介していきたいと思います。

まずは「BASE PASTA アジアン」


色がパスタっぽくないですね。

そういえばサイトの紹介文に「ペペロンチーノから焼きそばまで、アレンジ自在な細麺。ゆで時間1分。」

って書いてありました。そう、焼きそばっぽいですよね。

そして、ゆで時間1分は魅力的!

この「BASE PASTA アジアン」はナポリタン風担当です。

続いて「BASE PASTA フェットチーネ」

BASE PASTAフェットチーネの成分表


はい、完全に撮り忘れました。時すでに遅しなやつですね。

でも、せっかくなので、麺の写真があるていで書きますね!

…こっちはアジアンと違い「フェットチーネ感」がありますね!

まぁ平麺だったらそうなるか!ってな感じではありますが!!

BASE PASTAの2種類のうち1種類が「フェットチーネ」と知った時、もうカルボナーラしか思いつきませんでした。

ってな訳で「BASE PASTA フェットチーネ」はカルボナーラ担当です。

このBASE PASTA「アジアン」と「フェットチーネ」で作った紅白パスタですが、ケチャップとパスタソースで作ってます。

カルボナーラソースを自作する元気はなかったです。

加えて、完全に言い訳ですが、よく行く某電波塔近くのスーパーが改装工事でやっていなかったので、家にあるものでなんとかせざるを得なかったってのもあります。

一週間ぐらいやってなかったんじゃないですかね。

その間いつも食べてるパスタが底をつき、、、という状況だったので、BASE PASTAもらったタイミングは素晴らしきでした。

話を作り方に戻し、茹でるのは「鍋」です。

前述してますが、それぞれ茹で時間が違うし、なんとなく違う鍋でやった方がいいと思い別々の鍋で。

ゆで上がったらスキレットの登場です。

ナポリタンに入れる具材を先に炒め、良い感じになったらBASE PASTAを投入。

具材とよく混ぜ合わせたら、ケチャップイン。

更によく混ぜ合わせたらスキレット半分くらいにまとめておきます。

空いたスペースにフェットチーネをインします。

あとはカルボナーラソースをかけて火とめて、よく麺とソースを絡めたら完成です。

ちなみに開封際に独特の香りが。

とくにアジアンの方ですかね。

この独特な香りは茹でている時も感じました。

初めての商品ってのはこういう事があるので注意が必要ですよね。

BASE PASTA(ベースパスタ)の栄養成分


ここでちょっくらBASE PASTA(ベースパスタ)の栄養成分を見てみましょう。

まずは「BASE PASTA アジアン」から

BASE PASTA アジアンの成分表


「たんぱく質30.1g」ってのは中々ですね!

炭水化物は50.2g(糖質43.5g / 食物繊維6.7g)、脂質は9.1g。
※1食130gに対しての数値

炭水化物は「蒟蒻効果」と比べると少なく、脂質は多いって感じですね。

続いて「BASE PASTA フェットチーネ」

BASE PASTAフェットチーネの成分表


「たんぱく質29.8g」

アジアンより若干少ないですが、十分でしょう。

炭水化物は46.5g(糖質39.8g/食物繊維6.8g)で脂質は8.9gとこちらもアジアンと比べると若干少ないです。

両方とも「たんぱく質」すごいですね。

BASE PASTA(ベースパスタ)に限らずBASE FOOD(ベースフード)は「1食で1日に必要な栄養素の1/3がすべてとれる完全栄養の主食」をウリにしてますよね。
※1食あたりの推奨摂取量との比較

一度の食事、しかもパスタの麺で「30g」はまぁ魅力的ですわな。

で、BASE PASTA(ベースパスタ)の味は



独特な香りがあるものの大事なのは「味」ですよね

これが一番の問題。

勿論「食感」とかも大切ですよ。大切だけども!!味には勝たん!!!です。

結果、正直BASE BREAD(ベースブレッド)より、BASE PASTA(ベースパスタ)の方が好きでした。

と、いうかこれ作ってる途中から思ってはいたのですが、

「パスタソース(味付け)次第」

かなと。

ただ、パンってそのまま食べる事もありますし、BASE BREADを食べた時もそのまま食べたりしました。

でも、パスタって「味付けありき」じゃないですか?

いや、素パスタが好きって人も中にはいるかもしれないので、全員とは言いません。

全員とは言わないけど、かなりの確率で「味付け」すると思います。

作ってる最中に「味付け次第では」ってなったのに、麺だけそのまま食べてみればよかったなと食べた後に思いました。

BASE BREADをそのまま食べたのであれば、BASE PASTAもそのまま食べて判断しないとフェアじゃないよなーと。

まぁもう食べちゃったんで仕方ないです。

味の話は一旦おいておき、食感などに関しては個人的には「通常のパスタとは違う」といった印象です。

ただ、このBASE PASTAはたんぱく質が30g摂れるんですよね。

それを考えたら通常のパスタに食感で及ばないといえど、選択肢として持っておいていいかなーと。

通常のパスタや自分が普段購入している「糖質オフパスタ」や「蒟蒻効果」と比べると割高なので、後はお財布と相談してって感じにはなりますが。



せっかくだからBASE BREAD(ベースブレッド)も再度食べてみた



先ほど、BASE BREAD(ベースブレッド)はそのまま食べて、BASE PASTA(ベースパスタ)はそのままじゃないから比較する際、フェアじゃない論争が自分の中で勝手に巻き起こった訳ですが、だったらBASE BREADも、もう一度食べてみればいいじゃん。

ってな訳でコンビニで買ってきました。

BASE BREADのメープル


会社の近くのコンビニに売ってるので、便利です。

家に持って帰ってどんな形で食べようかなーと考えてたらお腹空いちゃって。

食べちゃいました。そのままのBASE BREADを。

ただ!前回と違うのは「レンジでチン」したこと。

「レンジでチンすると美味しい!」っていうのを何度か見かけた(気がした)ので、素パンだけどせめて温かくして食べよう、、、と。

そして「BASE BREADをレンジでチン」してから食べてみた結果、、、「全然前より美味しい」でした。

自分が今回買ったBASE BREADはメープルだったのですが、「レンジでチン」する前と後では全然美味しさが違いました。
※あくまで個人の感想ですよ!

これ、BASE BREADを食べて「私には合わないかも、、、」って思った方、一度レンジでチンしてみてください!って言えます、個人的に。

ちなみにメープル以外のはわかんないです。今回メープルしか試してないので。

でもメープルはレンジでチンした方が個人的に上でした。

BASE PASTA(ベースパスタ)を食べた事によって、まさかBASE BREAD(ベースブレッド)の新たな良さに出会うとは。

BASE PASTA(ベースパスタ)を食べてみた話のまとめ


今回、いただいたBASE PASTA(ベースパスタ)を「紅白パスタ(ナポリタン風とカルボナーラ風)」にして食べてみました。

「パスタソース(味付け次第)」ではありますが、美味しく食べられましたよ。

あと、たんぱく質も29~30g摂れますし!

これをルーティーンに入れるとなると個人的には「まだ時じゃない」ってな感じになってしまいます。

一ヶ月試しに購入してみるのもいいけど。

完全栄養食って事で栄養素的には優秀なのはわかっていますし、BASE BREAD(ベースブレッド)も個人的に「レンジでチン」すると覚醒するってのがわかったので、コンビニで他のBASE BREAD(ベースブレッド)をもう1回食べてから決めようかな。

なんて思う今日この頃でした。

最新情報をチェックしよう!
>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG