BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の体験レッスンに行った話

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の体験レッスンに行った話


このサイトで、5月末から通っている総合格闘技のジムについて書いたりしているのですが、格闘技の練習をしていく内に、格闘技ジム以外のジムでの練習というか、トレーニングもやっぱり必要だなと最近強く思います。

中でもファンクショナル。

機能的な部分を強化するためのトレーニングが必要かなと。

パンチやキックを打つためには、腕とか足の力が強くなくてはいけないって言うよりも、体の動作的な部分、体をしっかり使えているかどうかってのが大切だなと。

勿論、腕や足の力がいらないとは思いません。

でも体がしっかり使えていないとそれらの力があったとしても、活かせないんじゃないかなと。

そんな事を思い、サブって言い方は失礼かもしれませんが、自分にとっての「サブジム」を見つけたいなと。

ジムを探す上で条件としては「筋トレだけじゃなくて、ファンクショナルなトレーニング」ができるところがいいなと。

そんな中見つけたのが「BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)」

体験レッスンがあったので、早速申込体験に行ってみました。

今回は、「BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)」に体験記的なものを。

なぜ、「BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)」がいいかなと思ったのか

「BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)」ではどんなレッスンをするのか

そして「BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)」の料金などを紹介していきたいと思います。



BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)とは


まず、今回体験に行ったフィットネススタジオ「BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)」について簡単な紹介をしたいと思います。

2021年10月17日時点では、都内に1店舗のみとなってます。

東京の「外苑前駅」から歩いて1~2分のところにあります。

都心ですな。

ちなみに「表参道駅」や「青山一丁目駅」からも歩いて行く事が可能です。

営業時間は平日が6:45~21:15 / 土日祝が8:45~17:15で第2・第4月曜日がお休みです。

6:45から空いてますが、レッスンは7:00からです。

この朝の時間帯ってのも良いなって思った理由の一つです。

出勤前にレッスン受けていける!という。

ちなみに行きは余裕がなかったのですが、帰りに青山一丁目駅まで歩いてみたのですが、10分かからないぐらいでしたかね。

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のレッスン体系


BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)は、フリースペースで各々レッスンやるという訳ではなく、グループレッスンになってます。

そのため、レッスンの時間(コマ割り)のようなものがあります。

レッスン時間は45分間

「REGULAR(レギュラー)」と呼ばれるクラスと「PRACTICE(プラクティス)」と呼ばれるクラスがあります。

今回は「PRACTICE」のレッスンを受けてきました。

「PRACTICE」は動作を正確に身につける、入門編的な感じのクラスです。

入門と言っても「優しくはない」ですよ。その辺りのレッスンの感想は後ほど!

「REGULAR」は「FRONT(フロント)」「BACK(バック)」「HIP(ヒップス)」と部位別の3種のクラスがあるようです。

どこか鍛えたい(強化したい)部位がある人は、「REGULAR」に参加して、基礎的部分をしっかりやりたいという人は「PRACTICE」に参加するといった感じでしょうか。

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のレッスン体系の設備・オプション


フィットネススタジオを選ぶ際に、レッスン内容は大事ですが、ジムの設備やオプションってのも気になるところですよね。

有料になりますが、レンタルシューズやレンタルタオルがあります。
※料金は後ほどまとめて記載します!

そして勿論、シャワー完備。男性は3つのシャワーブースがありました。

更衣室も綺麗な感じでしたよ。

そしてこれも詳しくは後述しますが、オリジナルのプロテインスムージーや、プロテインフードを販売しています。

これはBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の大きな特徴の一つじゃないかなと思います。

昨今、そういったオリジナルのプロテインスムージーや、プロテインフードを提供しているフィットネススタジオって増えてますよね。

個人的にとてもありがたいです。

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)体験記 – 其の壱 –


BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の簡単な説明が終わったところで、早速体験の模様を、、、と言いたいところなのですが、さすがにフィットネススタジオ内で写真をパシャパシャってのは、、、ってのがあり、レッスン内容の写真はありません!

が、しかし、ちゃんと写真があるものもありますので。

まず、上記でも前述しましたがBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)は「外苑前駅」から歩いて1~2分のところにあります。
わかりやすい地図を!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のアクセスマップ
BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)アクセスマップ

上記の地図にあるように、「郵便局」の横道を入っていくとあります。
※成城石井と郵便局の間の道です!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の外観
BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の外観

郵便局の横道を進んでいくと、ありました「BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)」が。

最初フィットネススタジオとは思えないオシャレな外観(誉め言葉)だったので、「ここで合ってるのか?」と不安な気持ちになりましたが、こんな看板があり「ここだ!」ってなりました。
それがこれ。

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の看板
BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の看板

ちゃんとBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)って書いてありました。プロテインドリンク(スムージー)ものってます。

中に入るとインストラクターの方が出迎えてくれました。

そして、体験のカルテ?のようなものを記載し、いざ着替え!の前にBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)を選んだ理由の一つである、プロテインスムージーとプロテインフードを購入!

レッスンの前に購入しておくと、レッスンが終わった時にでてくるという!

ありがたいですよね、そういうの。

「コンビニで買っていかなきゃいけない」とか「帰りにコンビニ寄ってプロテイン買うか」とか「家から持っていくか、、、かさばるけど」とか、そういうのが全部なくなる訳ですからね。

購入したプロテインスムージーと、プロテインフードは後ほど!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のレッスン内容はこんな感じ!


プロテインスムージーとプロテインフードの購入を終えて、着替えてレッスンが始まる時間を待っている間に、この日レッスンを担当するインストラクターの方がBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のレッスン内容を説明してくれました。

先ほど、BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)には「REGULAR(レギュラー)」と呼ばれるクラスと「PRACTICE(プラクティス)」があり、体験レッスンが「PRACTICE(プラクティス)」と記載しました。

「PRACTICE(プラクティス)」の内容は週によって変わるとの事で、それが大体3ヶ月スパンで変わっていくとの事でした。

例えば、P1~P4まであったら1週目はP1、2週目はP2…といった感じでP4までいくというのが3ヶ月続くって感じとのこと。

すべての内容としては、全部聞くのは無理、というか全部聞いても覚えられる自信がなかったので聞きませんでした。

なので、この日にやった内容を!

の前に、BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)にしかないマシンを紹介したいと思います。それがこちら

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の専用マシンの「FTX TRAINER」
BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の専用マシンの「FTX TRAINER®」

こちらのマシン「FTX TRAINER®」は、腕で引っ張るパターンと、足をのせてペダルを漕ぐようなパターンの2種使いができるマシンです。

腕で引っ張るのは「ローイングマシーン」を思い浮かべていただけるとわかりやすいかもしれません。

一方の足で漕ぐパターンは漕ぐというか踏むといった感じですね。前後させる感じです。ただ、縦にではなく斜めに。

上記の「FTX TRAINER®」を使用する他に「ダンベル等を使用した筋トレ」や、「サンドバックやバトルロープを使ったファンクショナルトレーニング」などが組み合わさり1つのレッスン構成されています。

この日の体験では、ダンベル、サンドバッグ、チューブ?みたいなのを使用しました。

ロープは使わなかったですね。

筋トレ系をやったら「FTX TRAINER®」で有酸素運動という感じで、ほぼ交互におこなっていく感じです!!



BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)レッスン感想は!


初めて受講したBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のレッスンですが、慣れない(普段やらない)種目もあり、「PRACTICE(プラクティス)」といえど中々良い刺激になりました。

ずっと筋トレとか、ずっと有酸素運動という訳じゃなく交互におこなっていくので、負担がかかり続けるという事はなく、ちょうど良い感じでできました。

加えて、BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のレッスンではPOLAR(ポラール)という心拍系をつけ、モニターで自分の心拍数を確認しながら行えるので、「無理をすることなく」おこなえると思います。

インストラクターの方も、動きや心拍数を見ながらアドバイスをしてくれるので、そういった点では普段運動をしないという人でも安心ですね!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のチラシ
03にあるのが心拍数がわかるモニターです!

「REGULAR(レギュラー)」では、特定の部位に特化したレッスンが受講できますが、「PRACTICE」鍛える部位も腕、足、お尻など満遍なく負荷がかかるように構成されています。

なのでバランスよくボディメイクできるんじゃないかなと思います。

そして、筋トレだけでなく有酸素運動や、ファンクショナルトレーニング(自重メインだったりするトレーニング)もあるので、機能的な面、見た目ではなく動ける体作りもできると思います!

レッスン時間も45分なので、効率的!

以前、通常のフィットネスジムに通っていたけど、「何をしていいのかわからなくて」「一人だと続かない」といった人にも安心なグループレッスン。

グループレッスンと言っても自分のペース(適切な重さや負荷)でおこなえるので、トレーニング初心者の方でも安心ですね!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のプロテインカフェ


さて、レッスン内容の次は「楽しみ」にしていた「プロテインスムージー」と「プロテインフード」

レッスン前に「プロテインスムージー(アサイー)」と「プロテインフード(プロテインサンドウィッチ)」を購入しました。

プロテインスムージーはMかLサイズが選べます。

今回はしませんでしたが、プロテインスムージーの種類によっては、アレンジもできるみたいです。

今回購入した「プロテインスムージー(アサイー)」と「プロテインフード(プロテインサンドウィッチ)」はこちら

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の「プロテインドリンク(アサイー)」と「プロテインフード(プロテインサンドウィッチ)」
「プロテインフード(プロテインサンドウィッチ)」(左)「プロテインスムージー(アサイー)」(右)

プロテインスムージーは20g、プロテインサンドウィッチは30gのたんぱく質!

トレーニング後にありがたいですね!

ちなみに今回は両方購入しましたが、プロテインスムージーはLサイズだと結構お腹にたまるので、人によってはプロテインスムージーだけでも十分かもしれません!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の「プロテインフード(プロテインサンドウィッチ)」
「プロテインフード(プロテインサンドウィッチ)」780円(税込)

プロテインサンドウィッチです。

中々のボリュームです!!

肝心の味は「美味しい!」

たんぱく質以外の栄養成分はわかりませんが、満足度高いですね。

「プロテインスムージー(アサイー)」Lサイズ

そしてこちらが「プロテインスムージー(アサイー)」です。

期間限定か新商品か忘れてしまったのですが、そのどっちかだった事もあり、アサイーにしました。

バナナとかだと「きな粉」などをトッピングできた気がします。。。

今回購入したアサイーはさっぱりしていて美味しかったです!

前述したように中々お腹にためる。

今回お昼を食べてなかったため、両方購入しましたが、時と場合によっては片方でも十分ですね!!

しかも味が数種類あるので、飽きるってのもないんじゃないかなと思います!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の料金体系


さて、実際通うとなると料金体系ってのは気になりますよね。

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の料金体系は以下のようになってます。

  • プレミアムメンバー 税込¥27,280
  • スタンダードメンバー 税込¥19,580
  • ライトメンバー 税込¥15,180
    ※入会金 税込¥11,000(体験当日入会で無料に!)

3種類のコースがあり、プレミアムメンバーは月間利用回数無制限、1度に8CLASSES同時に予約可能、レンタルタオル無料、そしてプロテインスムージーが1日1杯無料!

スタンダードメンバーは月間利用回数無制限、1度に4CLASSES同時に予約可能となっており、ライトメンバーは月間利用回数が6回、1度に2CLASSES同時に予約可能となってます。

プレミアムメンバーのプロテインスムージー1日1杯無料というのは、レッスンを受けない日でも、BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)に行けばもらえるという事です!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の体験記まとめ


という訳で今回、フィットネススタジオBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)の体験をしてまとめてみました。

最後に自分がBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)が良いなと思った理由、気になった理由、サブジムとして検討したいなと思った理由と実際にBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のレッスンを体験してみたまとめのようなものを。

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のここが気になった – 営業時間 –


朝一のレッスンが7:00から!という事で、出勤前に行きやすい!
※個人的にですが

最終レッスンは20:00か20:15らだったと思います。

なのでスケジュールに合わせて、朝・夜と選択できるなと思いました。
※勿論、昼間・夕方にもレッスンはありますよ。

自分は今回、サブのジムとして通えるところを探していたので、週に1回、行けても2回かなと。

なので、この営業時間だと朝でも夜でもスケジュール組みやすいかなと。

営業時間が合わないと通うに通えないですもんね。

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のここが気になった – アクセス –


そして営業時間もさることながら、駅から近いというありがたさ。

グループレッスンなので、時間に間に合わないといけない。

そうなると、駅からフィットネススタジオまでの時間も計算しないといけない。

駅から近いってのは、その計算がほぼいらなくなる訳で。

そしてフィットネススタジオを出てから次の予定に向かうのも計算しやすくなりますね!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のここが気になった – プロテインカフェ –


そして、プロテインカフェ(プロテインスムージー・プロテインフード)ですね!

今回はプロテインサンドウィッチにしましたが、ティラミスもあるみたいです!
※当日は売り切れていたので人気商品なのかも

終わった後の栄養補給ってのは大事ですからね。

トレーニングして終わりではなくて、その後も大切です。

コンビニで販売してるプロテインや、市販のプロテインを購入してってのと比べると、割高感はありますが、プロテインドリンクではなく、プロテインスムージーなので、それを考えるとそこまで割高でもないのかなと思います。

実際、プロテインスムージー、プロテインフード共に美味しく、お腹にしっかりとたまるものだったので、満足度は高かったです!!

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のここが気になった – レッスン –


フィットネススタジオのメイン要素である、レッスン内容。

自分がサブジムを探すきっかけが、「今よりも動けるようになりたい」「パフォーマンスをあげたい」というものなので、そこに関しては合ってる!と思いました。

加えて筋トレもあるので、同時に筋力アップも見込めるのかなと。

一点、体験を受けてきになったのが、体の疲れ。

普段あまり使用していない部位のトレーニングもあったと思うのですが、筋肉痛がこなかったんですね。

しっかりと効かせる事ができてなかった可能性も全然ありますが。

「REGULAR(レギュラー)」のレッスンではなく、「PRACTICE(プラクティス)」だったので、それもあるかもしれませんが、こればっかりは入会して「REGULAR(レギュラー)」を受けてみないとわからないですね。

BETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)のまとめのまとめ


という感じでまとめのまとめです。

総合的に見てBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)は、「、短時間で効率よく楽しくカラダを変えたいフィットネス初心者から初中級者」の方には結構合うんじゃないかなと思います。

勿論、上級者やトレーニングに慣れてる方も合う可能性はありますが、普段あんまり運動をしないという方でも安心していけるんじゃないかなって事が言いたかったです。

「かつてフィットネススタジオに通っていたけど辞めてしまった」「一人だと長続きしない」という人にはオススメです。

わからない事などはインストラクターの方に聞けますし。

今回の体験ではわからない事など、丁寧に教えてくれました。

そしてとても喋りやすい方でした。

当日に入会!とはいかなかったですが、候補の一つになるフィットネススタジオBETTER BODIES HI(ベターボディーズハイ)でした!!

最新情報をチェックしよう!
>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG