格闘技を始めてみようかと思ってる話

2021年も2ヵ月が過ぎようとしてますね。
去年の年末に4月中旬くらいまでに腹筋に縦線をいれれるようにしたいという目標を立てたのですが、その目標に向かってトレーニング(運動)をしています。

グループレッスンのジムと24時間のマシンなどが置いてあるジムに週に3~5日ほどいき汗を流している訳ですがそうしている内にちょっとずつ心境に変化が生まれました。

どんな心境の変化かというと何かスポーツを始めたい。

それはなぜか。

数値(体重や体脂肪)以上に感じる変化があるから。

その変化とは。

確実に以前よりも動けるカラダになっている。

自分がやっているのが筋トレよりもファンクショナルトレーニングの比重が大きいので「今まで持てなかった重さを持てるようになった」というよりは今までよりも「動けるようになった」の表現があってるかなーと。

そうしたら自然と体も変わっていきますよね。
まだ割れてないですが。

で、動けるようになってきたなと感じたら次はもっと動けるようになりたい。
その上でもっと実感できるようにというか+αが欲しいなと。

そこでたどり着いたのが「何かスポーツを始めよう」な訳です。

なぜ格闘技なのか

元々、格闘技を見るのは好きでした。
小学校の時にK-1知り。
中学校にあがった頃にはPRIDEが始まり。
そりゃ見ますわなっていう時代にいたと思います。
中でもジェロム・レ・バンナという選手、そして桜庭選手が好きでした。
当時はテレビで放送がある時はビデオに録画したりして見てましたね。

そこから見たり見なかったりという時代に入りという感じになるのですが、
今でも好きな選手の試合がある時は見るようにはしてます。

というのもあり昔から格闘技というものに対して興味自体はあり、
だけど始めるきっかけがなく(本当に始めたかったらやってると思うけど)やらぬまま今にいたります。

そんな中、なぜ今になってやろうかと思ったのか。
格闘技をやりたいと思ったのか。

今しかない。

と思ったからです。

もう今を逃したらやってみよう!と思う時はこないんじゃないかと。
始めるからには”試合”をやってみたいと思いますがそこまで行けるのかどうかもやってみないとわからない。

だったらもう1回やってみようかなと。

思い立ったが吉日というわけで

考えているだけだと時間がどんどん過ぎていくだけ。
というわけでとあるジムへと体験に行ってみました。

そのジムは【所プラス】

格闘家の所英男(ところひでお)選手が2011年にオープンさせたジムです。
今年の6月で10年になるんですかね。
もう10年か。。。時が経つのは早い。

所英男選手は現在43歳。
43歳ながら昨年末に開催されたRIZIN 26で見事勝利しています。
43歳とは思えない体と動き。
昔から好きな選手で格闘技を始める始めないというのを抜きにして体験に行ってみたいと思っていたのでもう最初に体験行くなら所プラスしかないと。


体験では基本的なパンチやキックの打ち方などを教えてもらい、
サンドバッグにパンチしたりミット打ちをしながらアドバイスをもらいという感じのをおこないました。

初めてやった感想は

“難しいけど楽しい!”

でした。

家から近かったら是非とも通いたい!ってなるのですが、
仕事の後に練習に行くとか考えたらちょっと現実的じゃないなと。

しかし格闘技を始めてみたいという気持ちは強くなりました。

4月までにはジムを決めたい!

今回初めて格闘技ジムの体験に行ったのですが、
遅くても4月までには通うジムを決めたいなと思ってます。

それまでは今行ってる24時間のジムなどでまだやりたい事もあるので。

今後また違うジムに行った際にはどんな感じだったのか書いてみたいと思います。

目指せ、1年以内に初試合(アマチュア)!!

最新情報をチェックしよう!
>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG