蕎麦でタンパク質?プロテイン蕎麦を食べてみた

蕎麦でタンパク質?プロテイン蕎麦を食べてみた

最近、コンビニでも複数のプロテインドリンクが販売されていたり、プロテインバーの種類も結構扱われていたりと、だいぶ身近なものになってきた「プロテイン商品」

色々な商品に「タンパク質◯g」って表記を見かけたりもします。

本当に増えましたねーありがたい時代です。

簡単にタンパク質を摂取できるんですから。

「うわープロテイン持ってくるの忘れたー!」とか「うわっ!気づいたらプロテインきれてるじゃん・・・」なんて時でもコンビニ行けばプロテイン商品を手に入れる事ができるわけですから。

コンビニに限らず、プロテイン商品ってのは増えていて「プロテイン◯◯」ってのも、よく見かけます。

そして、「遂にここにも進出か。。。」となったのが「プロテイン蕎麦」

ちなみに自分は「生涯で食べた物ランキング」があったとしたら「蕎麦」はベスト5位に入ります。

ってぐらい蕎麦は好きです。

今回はそんな「プロテイン蕎麦」を購入し食べてみた話です!


プロテイン蕎麦とは

今回紹介する「プロテイン蕎麦」との出会いはインスタでした。

クラウドファンディングの「Makuake」の広告だったかなと思います。

「プロテイン蕎麦」の文字にすぐ様サイトに飛び、応援購入しました。
※応援購入はMakuakeで購入する際のワードです。

そして、12月末ぐらいに家に届きました。

で、この「プロテイン蕎麦」ですが、どんな蕎麦かというと、「タンパク質」が一般的※な蕎麦の1.8倍の18.1g!

そもそも一般的な蕎麦の100gあたりのタンパク質量※ってのは9.8gと白米(3.5g)や、うどん(6.1g)、パスタ(7.8g)と他の主食に比べるとタンパク質量が多いんですね。

カロリーと栄養価はそのままに、タンパク質量を1.8倍に増量して、尚且つ糖質が一般的な蕎麦※よりも16%減らしたのが、今回の「プロテイン蕎麦」なんです!
※日本食品標準成分表2020年版(八訂)参照

元々主食の中で「タンパク質量」の多い「蕎麦」に目をつけたんですね。。。

蕎麦好きとしては、「ありがとう」の一言ですね。

そして、このプロテイン蕎麦は「美味しさ」にもこだわっており、上野に2店舗店を構えるうどん・そばの店「そば宮」の主宰、宮上秀一さんが監修をしているとのこと。

「美味しくなくては意味がない」との思いがあり、「味」にもこだわっているんですね。



プロテイン蕎麦を食べる!

ではでは、上記で説明したプロテイン蕎麦をこんな風にして食べました!

というのを紹介していきたいと思います。

その前にプロテイン蕎麦の画像を。


プロテイン蕎麦の見た目

こんな感じで「プロテイン蕎麦」と「そばつゆ」がついてきました。

ちなみにこのプロテイン蕎麦は「生そば」なので、賞味期限は製造から約1週間。
※冷凍保存で約1ヶ月が目安。

そのため、「予約制」となっていて、製造から1~3日後で届くようになっています。

さぁ、では届いたプロテイン蕎麦をこうして食べた!ってのを紹介していこうと思うのですが、今回「ざる蕎麦」や「きつね蕎麦」や「たぬき蕎麦」、「鴨南蛮」などは載せなくてもいいかなと思い、通常の食べ方とはちょいと違うかもしれないので、食べ方としては参考にならないかもしれません。。。

プロテイン蕎麦をキャラ弁にしてみた

まず最初は、プロテイン蕎麦でキャラ弁を作ってみました。

何故にキャラ弁・・・って話ですが、インスタでちょっとしたやりとりがあり作ってみようかなとなりました。

そしてプロテイン蕎麦を使って作ったキャラ弁がこちら

プロテイン蕎麦で作ったキャラ弁
「となりのトトロ」のキャラ弁

わかりますかね?

わかりますよね?

わかってほしいです。

そうです、「となりのトトロ」です。

プロテイン蕎麦で「となりのトトロ」を作りました。

お腹の部分は「とろろ」です。

なので、「となりのトトロのとろろ蕎麦弁当」です。

厳密に言うなれば「プロテイン蕎麦で作ったとなりのトトロのとろろ蕎麦弁当」ですね。

結局、食べる時には崩してしまうのですが、、、

この「プロテイン蕎麦で作ったとなりのトトロのとろろ蕎麦弁当」に付属の「そばつゆ」をかけていただきました。

そしてもう一つ!プロテイン蕎麦でチャレンジしたキャラ弁があります。

そのキャラ弁がこちら

プロテイン蕎麦で作ったキャラ弁
「リラックマ」のキャラ弁

わかりますかね?

わかりますよね?

わかってほしいです。

そうです、「リラックマ」です。

トトロに次いでリラックマのキャラ弁です。

「プロテイン蕎麦で作るリラックマ弁当」ですね。

玉子焼きで「キイロイトリ」を、そして、はんぺんで「コリラックマ」を作り添えてみました。

今回は「とろろ」はありません。

なので、もう普通に「プロテイン蕎麦で作るリラックマ弁当」です。

ちょっと言い方変えるのであれば「プロテイン蕎麦で作るソバックマ弁当」ですかね。

と、まぁこんな感じでプロテイン蕎麦でキャラ弁を作った訳ですが、肝心な「味」の方はどうなんだと。

それがね、「美味しい蕎麦」なんです。

のどごしもあり、歯ごたえもあり、味も美味しい!

これで「タンパク質」が18.1g摂れるなんて嬉しい限りですな。

プロテイン蕎麦で油そば

続いて紹介する「プロテイン蕎麦」で作った蕎麦は「油そば」です。

続いてというか、これで最後なんですが。

ちなみに昨年末の年越し蕎麦がこれでした。

そんなプロテイン蕎麦で作った油そばがこちら

プロテイン蕎麦で作った油そば

作り方も簡単です。

「ごま油(大さじ1)」「醤油(大さじ1)」「オイスターソース(小さじ1)」を混ぜ合わせて、そこにプロテイン蕎麦を投入し混ぜ合わせて、「ネギ」や「食べるラー油」「卵黄」をのせて完成!ってな感じです。

プロテイン蕎麦で作る必要はないのですが、届いたのが年末だし「年越し蕎麦はプロテイン蕎麦にしよう!でもちょっと変わった感じで食べようかな」って思い、「何かないかなー」って考えた末辿り着いたのが、「プロテイン蕎麦で作る油そば」でした。

このプロテイン蕎麦で作った油そば、個人的にめっちゃ好きなんですよね。

冒頭にも書いたように、蕎麦は「生涯で食べた物ランキング」があったらベスト5に入るぐらい好きなんですが、時々ちょっと変わった感じで食べたいなと思う事があり、そういった時に作ったりします。

混ぜるだけなので、とっても簡単ってのもあり。

ってな訳で、この「プロテイン蕎麦の油そば」で年を越しました。

プロテイン蕎麦はここで買えます

と、まぁ「キャラ弁」と「油そば」というちょっと変わった形でプロテイン蕎麦を紹介しましたが、現在はLIFE MAINTEさんのWEBサイトで購入できます。

LIFE MAINTEさんのサイトはこちら

前述した通り、プロテイン蕎麦は予約制となっています。

プロテイン蕎麦の他にも「朝専用プロテイン」や「クエン酸サプリ」なども販売しています!

「朝専用プロテイン」は、名前が「POWER COFFEE(パワーコーヒー)」

名前の通りコーヒー味のようです!

そして「ハバネロ蕎麦」なんて商品も!

気になる方は是非LIFE MAINTEさんのサイトを見てみてください!

LIFE MAINTEさんのサイトはこちら

蕎麦でタンパク質?プロテイン蕎麦を食べてみたのまとめ

今回、高タンパク質の「プロテイン蕎麦」を紹介してみました。

個人的に美味しい!と思えて、尚且つ高タンパクな「プロテイン蕎麦」

リピートの可能性全然有!と思える商品でした。

今回紹介した「プロテイン蕎麦」の食べ方は通常の食べ方とはちょっと異なるものでしたが、「プロテイン蕎麦」は普通の食べ方でも十分美味しいです!

なので「プロテイン蕎麦気になる!」という方がいたら是非試してみてください!
LIFE MAINTEさんのサイトはこちら

世の中「高タンパク」商品が増えているので、今後も気になる商品を見つけたら購入して試してみたいと思います!


レシピなど載せてます!
よかったらフォローよろしくお願いします!

最新情報をチェックしよう!
>LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ販売中!

LINEスタンプ作ってみました。 よかったらダウンロードして使ってね。

CTR IMG